工場見学旅行

ギャラリー

このギャラリーには6枚の写真が含まれています。

11月7日から4泊の行程で工場見学旅行を実施しました。1日目は、先輩の就職実績もあるANAの格納庫にてメンテナンス作業を見学しました(当該写真はANAからHP公開の許諾を得ております)。その後に、日本科学未来館にてASI … 続きを読む

平成27年度きりしまチャレンジャー

 12月20日(日曜日)に、きりしまチャレンジャーが行なわれ、当学科では「電子ゴマを作ろう」というテーマを担当しました。小学5年生から中学1年生までの10名が参加しましたが、ハンダ付け作業は全員が初めてでした。 難しさを感じながらも、楽しみながら作業している様子でしたので、物作りの楽しさを体験してもらえたと思います。

122001 122002 122003

8月2日の一日体験入学では多くの中学生に参加して頂きました。

電子制御工学科では、昨年度に引き続いて、最も多くの参加希望を頂きました。学校や学科の説明、学科の特徴を示す展示室、電子顕微鏡の体験操作に加え、当科カリキュラムから抽出した6つのコースで実習を体験して頂きました。特に今年は、在校生の声が聞けるように本学科の学生が制作したPVを上映しましたが、いかがだったでしょうか?学生の事を大事に思う電子制御工学科の全教員が、当学科志望で受験してくれることを大いに期待しています!ブログ写真

卒業研究見学

高専では、最高学年である五年生が、学習してきた知識を活用して、一年間に渡る研究を行い、年度末にはその成果を発表します。電子制御工学科は、機械工学・電気電子工学・情報工学など様々な分野の教員が指導しているため、研究テーマは幅広く設定され、視野を広げて研究する力が養われます。電子制御工学科では、低学年で5年生の卒業研究を体験・見学することにより、本学科で学習する内容が、どのような形で成果として現れてくるのかをイメージして貰う試みを実施しています。見学の様子

第6回高専ロボットと音楽会

 2014年12月13日に鹿児島県民交流センターにて、「第6回高専ロボットと音楽会」を実施いたしました。前半部では航空技術研究同好会が作成した飛行ロボットの紹介と飛行実演を行いました。
飛行制御には制御技術が必要な事もあり、今回の音楽会ならびに室内飛行ロボコンに参加した7名中5名は、電子制御工学科の学生で構成され、部長も務めてもらっています。事後アンケートにて高評価と応援メッセージを頂きましたこと、この場を借りてお礼を申し上げます。
会場でも部長が決意表明しておりましたが、来年度は固定翼の飛行機を作成して上位入場を目指します!

音楽会

8月3日の一日体験入学では多くの中学生に参加して頂きました。

電子制御工学科では、昨年度に引き続いて、多くの参加希望を頂きました。学科説明や学科展示、電子顕微鏡に加え、当科カリキュラムから抽出した6つのコースで実習を体験して頂きました。当学科志望で受験してくれることを大いに期待しています!